いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

子育て

子供の食事の仕方について嫁姑対立~なぜか実母まで…

私達は実母とも義母とも同居していないのですが,それでも勃発する嫁姑問題。特に子育ての仕方が絡んでくるとこの問題はとても厄介です。今回は奥さんの義母(旦那さんの実母)と同居中の私の親戚夫婦の話です。 奥さんの方は食事に関してとても厳しく母親か…

男性は「育児がこわい」?~『男性漂流』を読んで

「イクメン」という言葉が流行し,育児に参加する男性が増えてきましたが,一方でそうした育児参加に疲弊する男性や,「イクメン」を自称しているものの奥さんからしたら,「あなたがイクメン?冗談でしょ?」なんて言われている人もいます。私自身が男の立…

「それって何のため?」と考えすぎてはいないかという話

以下のマー (id:kun-maa)さんのエントリーを読みました。マー (id:kun-maa)さんは「好きなこと」と限定しているわけですが,これって好きなことに限らずあらゆることに当てはまると思うんですよね。 [ま]好きなことに意味や意義を求めると息苦しくてつまら…

「あなた何しに来たの?」と言われる旦那さん

先日,ある公園で子供たちを遊ばせるイベントがありました。日曜日だったので,妻を休ませるべく私が子供二人を連れて参加。そこには積極的に育児に参加するお父さんの姿も多く見られました。そんな中,一人たたずむ男性。 奥さん「ちょっと何でそこで1人で…

赤ちゃんに「なぜ」と問いかけるのはやめたという話

長男は3歳になり,次男はもう4か月検診に行く時期になりました。まだまだ次男はうまく寝られず,今も抱っこしているわけですが,それでも4か月経ったというのは感慨深いものです。 妻は長男の時も次男の時も里帰り出産をしなかったので,退院してからすぐに…

雨の日や雪の日は子供と一緒に探し物をしている

雨の日や雪の日など外に出られない時は家で過ごすしかないということもあるかと思います。我が家の長男はとにかく人と遊びたがり,しかも走り回らないといけないので,外に出ないとずっと相手せざるをえず,とても大変なのですが,少しの間だけでもさまざま…

子育ても聞く側から聞かれる側になってきたという話

第1子が産まれた時はそのあまりの大変さに子育て広場でも相談していた私たち。とにかく寝ないと相談しても誰もそうした育児を経験していなかったので,良いアドバイスはもらえなかった。離乳食を作っても全く食べなかった長男。妻は泣きながらその離乳食を捨…

鬼は怖い方がいいのか優しい方がいいのかという話

2月3日は保育園で節分のイベントがありました。昨年のイベントでは保育士の気合が入りすぎたのか,かなりリアルな鬼が出現し,子供たちはとても怖がってしまいました。その結果,夜中に夜泣きをした園児が続出したようで,保護者の間でも「節分のイベントは…

「産後クライシス」と危機管理

産後クライシスという言葉がよく出るようになった昨今,このブログでも何回か記事を書いてきました。 子どもができて夫婦関係はどう変わるか? - いつか朝日が昇るまで 子どもができて夫婦関係はどう変わるか? - いつか朝日が昇るまで 「割り勘」みたいに育…

次男の黄昏泣きがひどすぎるという話

次男が産まれて4か月。寝るようになったわけではなく,ここにきて黄昏泣きがかなりひどくなってきました。黄昏泣きとは以下のものです。 夕方になると赤ちゃんが泣く「たそがれ泣き」は、別名「コリック」といわれ、諸外国でもよく見られます。原因ははっき…

子供の習い事と親との関係

子供も3歳を超えましてかなりやんちゃになり,土日はあの恐ろしい運動量に付き合って身体がおかしくなるなんてこともあります。今までは妻が一人でそれを担っていたので,今の働き方を変えて,私もいっしょにやろうと思うのですが,息子と一緒に体を動かす習…

4月からの保育園が決まったという話

やっと長男の保育園決定の通知が来ました。今年は新子ども・子育て支援制度の下で行われたので,とても不安でした。しかも行政も申請直前までどうなるのか分かっていなかった感じです。 <a href="http://gerge0725.hatenablog.com/entry/2014/07/25/093648" data-mce-href="http://gerge0725.hatenablog.com/entry/2014/07/25/093648">横浜市の子ども・子育て新支援制度の説明会に行ってきた - いつか朝日</a>…

子育ては先回りしすぎてはいけないという話

子供は遊びの中でいろいろな発見をするわけですが,その遊び方というのは本来の遊び方とはずいぶんと違うかと思います。特に男子は「えっ?それそんな風に使うの?」ということが特に多いんですよね。それを見て親の側も「そんな使い方があるのか」と気づか…

子育ては難しい~塾で教えた嘘をつく子,答えを誤魔化す子

以下のSACHI* (id:ssachiko)さんのエントリーを読みました。子供を育てるというのはとても難しいもので,私は10年以上塾で小学生を教えており,さらに自身も子育てをしていますが,明確な子育てに対する答えは持っていません。そのため,SACHI* (id:ssachiko…

寝ない子は寝かせようとしたらダメなのかもしれない

次男が産まれてからもう4カ月が経ちました。いやはや早いものですね。それで4ヶ月経ってみてだんだんと寝るようにはなってきたのですが,それでも夜の睡眠がとても難しい状況です。特に入眠時が大変で泣き叫びます。以前の状況よりは改善されましたが,まだ…

育児中の男性が職場を味方につけるために必要なこと

以下の記事を読みました。私自身も育児に関わる男としてこうした視点が大切だと思います。 夫が「主夫」をやめて気づいた。国がやるべきは「女性の支援」じゃなく「男性の支援」 - エキサイトニュース 夫が「主夫」をやめて気づいた。国がやるべきは「女性の…

妻の友達、野口さん(仮名)

子育てというのはとても面白いもので、子育てを通じて出会う人は普段接したことがないような人もいるんですよね。もし子育てしていなかったら絶対に接点がないような人。会社でも大学でも会ったことがない人。妻の場合、それが野口さんです。なぜ野口さんと…

国によって大きく違う~誰が避妊を主体的に行うかとピルの効果

以下のような調査結果を目にして国によってこんなにも違うのかと改めて思いました。その調査結果はこれです。避妊はどちらが主体的に行うべきかの意識調査です(平成17年度版)。 http://www8.cao.go.jp/shoushi/cyousa/cyousa17/kokusai/pdf/k-3-1.pdf 少子化…

妊娠リスク度を測るテストがあるのを知っていますか?

先日以下の記事を書きました。妊娠・出産というのはいろいろあるもので,事前にリスクを減らすことができるならそんないい事はないですよね。そう思って調べていると,妊娠リスク度を測るテストがありました。 <a href="http://gerge0725.hatenablog.com/entry/2015/01/15/081027" data-mce-href="http://gerge0725.hatenablog.com/entry/2015/01/15/081027">初めて妻が妊娠・出産した時はどうだったんだろ</a>…

初めて妻が妊娠・出産した時はどうだったんだろうという話

早いもので長男はすでに3歳で今年は4歳になります。家では本当におしゃべりで静かな時間が無くなる感じです。この前そんな長男を見たふくろくん (id:Chachapo) が「家がにぎやかで良いですね」と言っておりましたが,もはや「にぎやか」を通り越しましてかな…

若者と年配者が交差する異次元空間,綱島温泉

http://www.tsunashima.com/shops/tokyoen/ 昨日はこちらの企画に参加してきました。休日でもあり保育園はお休み。元気いっぱいの長男と家にいるとなぜかグズル次男の相手を自宅ではできません。もうこれは家族で行くしかないと家族引き連れての参加でした。

育児,仕事,そして精神的落ち込みについて

子供を育てていない時は自分のペースでいろいろなことをすることができたし,精神的に落ち込んだとしても落ち込んだまま時間をやりすごすこともできた。そして,いつの間にか元気を取り戻し,またいつもの日常へと復帰していく。そんなことを繰り返していた…

結局オムツかぶれは薬では治らなかったという話

以前こちらの記事を書きました。オムツかぶれを治すべく,皮膚科に通い,さらにオムツもいろいろと試してみたのですが,なかなかよくなりませんでした。 <a href="http://gerge0725.hatenablog.com/entry/2014/10/26/082359" data-mce-href="http://gerge0725.hatenablog.com/entry/2014/10/26/082359">オムツ界最強はパンパースなのか? - いつか朝日が昇るまで</a> オムツ界最強はパンパースなのか? - いつ…

サイボウズの動画を見たら自分はパパ側ではなくママ側だったという話

最近サイボウズの動画が話題になっていて,いろいろと批判も上がっているようですね。そこで早速私も視聴してみました。 サイボウズワークスタイルムービー「パパにしかできないこと」 - YouTube 働くママたちに、よりそうことを。 働くママたちに、よりそう…

二人目が産まれて久しぶりに休みがない正月だった

塾業界は休日も何も関係ありません。日曜日から仕事始めです。もう来年はやらないぞ!!さて,そんな塾でも正月休みはあったのですが(正月特訓に出るとないんですけど),二人目が産まれて3カ月しての正月でしたので全く休みなしでした。休みがないどころか…

男の育児は減点法よりも加点法の方が伸びると言う話

年末に旦那さんの育児に関するエントリーが匿名ダイアリーの方にいくつか上がっておりました。一つ目は以下のもので男の育児の嘆きが書かれていました。一回の失敗で奥様に責められるという話。よく聞きますよね。 <a href="http://anond.hatelabo.jp/20141231073144" data-mce-href="http://anond.hatelabo.jp/20141231073144">旦那の育児</a> 旦那の育児 これに対して以下の…

自宅出産・助産院の選択は許可制にした方が良いよね

自宅出産ってテレビで放送されたり,芸能人がブログなどで報告するなどして憧れる人もいますよね。私達も自宅出産,もしくは助産院での出産も良いかなと思ったのですが,そもそも前回の妊娠中に妊娠糖尿病になってしまってのでそれらの選択をしませんでした(…

夫の家事能力向上に向けて必要なものを考える

男女共働きで夫も家事をする事態になったわけで,慣れない家事をしている旦那さんも多いでしょう。私も今でこそそれなりに家事ができるわけですが,以前はほとんできない,というかほとんどしない人間でした。以下の記事で夫の家事能力に触れていたので,ご…

恐ろしいクリスマスプレゼント

相変わらず夜中は1時間おきに起きる次男でありますが、成長とともにさらに寝なくなるという状況であります。ゲップも去ることながら腸の調子が悪いようでこっちを何とかしたいのですが、どうにもならないようです。私達夫婦の希望するクリスマスプレゼント…

2014年は子どもに関する事件が特に目についてしまったという話

2014年ももうすぐ終わりになりますね。今年は第2子が産まれ,長男も3歳になりました。子どもが増えるとますます子どもに関する事件というものに目が行ってしまうんですよね。そのためこのブログでもそうした事件に関して書くことも多かったわけですが,それ…