読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

大学院卒は使えないのではなくてうまく使えないのが悪いという話。

仕事

f:id:gerge0725:20150306083744j:plain

以下の記事を読みました。できると勘違いしている大学院卒は使えないとありますが、これ、使えないのは大学院卒ではなく、上司だと思うんですよね。これを高学歴ワーキングプアの問題と結び付けてはいけないと思いますよね。

 

 ひろゆき:別に要は、能力値がそこまで高いわけじゃないじゃないですか。18歳で2、3年働いているやつのほうが、社会人としてのスキルは高かったりするじゃないですか。

城:もちろんそうですよ。

ひろゆき:でもそうすると21、2歳の人が、じゃあ26歳のやつを使えるかというと、しかも学歴が大学院卒みたいになると、お互いに気を使っちゃうじゃないですか。だから超使いづらいとかというのはあると思うんですよ。

実際やっぱり教えるのって、普通だったら22歳で入って、25、6で中堅どころになって、新卒で新しく入ったやつを教えるとかだったらできると思うんですけれども、同い年とかちょっと上で、しかも学歴が上のやつに、ものを教えるってかなり難しくないですか?


デキると勘違いしてる大学院卒は「超使いづらい」 ひろゆき氏が語る、"高学歴ワーキングプア"が増えてるワケ | ログミー[o_O]

 

確かに「自分ができる」と思っている大学院卒はいるとは思いますが、「自分ができる」と思っているのは別に大学院卒に限らないですよね。学部卒でもいますし、高卒でもいます。
 
私自身、バイト歴が長いですから、バイトに行くと正社員はみんな年下なんてことはよくあるんですよね。昔、修士課程修了したあとにプールでバイトしていたときは正社員はひとりを除いて全員年下でした。それでいろいろと指導されましたけど、年齢関係なくですね、結構ビシビシ言われていました。確かにその社員の人は「使えない人だ」と思っていたのかもしれませんが(笑)。
 
それにしても「自分ができる」と思っていると「ウザい」と言われ、「自分はできる人間ではない」と言うと、「自信がないのはダメ」だとか、「草食系」だとか、いろいろ言われるわけで、結局のところ、どんな立場でも文句は言われるということだと思うんですよね。
 
私自身、自分のことをできるとは思っていないし、むしろダメだなあと思うことが多いのですが、仕事をもらう立場になって思うのは「自分ができる」かどうかは別として、「できる」という前提で仕事を取らないと仕事はもらえないし、スキルアップもできないとは思うんです。そうした仕事をこなしていくことで、実績にもなるし自信もついてくるという面はあるわけですよね。
 
もちろん、こういうのを利用するブラック企業の経営者なんてのもいて、「できるだろ」「できるよな?」と言って、仕事を大量にやらせる人もいるわけですが、そういう時は逃げるに限るわけですが、「自信があること」「意識が高いこと」が「ウザい」「使えない」と言われることに対して疑問があるわけです。
 
こういうことを書くと「根拠がない自信はダメ」だとか「能力ないのに意識が高いのはダメ」と言われるんですけど、若い時の自信は根拠がないものですし、能力がないのは当たり前で、そうした若い人たちをどうやって使っていくかが会社であり、上司の能力ではないですかねえ(ここで出てくる院卒も若者ですよね?)。そんなことを思って、若い時の自信溢れる自分自身を恥ずかしく思うのでした。

 

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 

 

 

仕事は楽しいかね?

仕事は楽しいかね?