読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

幸せはふと感じるものかもしれない

子育て 考え方

f:id:gerge0725:20150327003539j:plain

 

毎日が忙しい。毎日何もしていないわけではないけど,仕事に追われ一日一日がただ過ぎて行っているだけかもしれない。仕事はしっかりやっている。でも人生うまくいくことばかりではない。失敗もたくさんあるし,そのたびに自分自身に対して失望する。それでもそこから立ちあがって前を向いて歩いていける瞬間がある。

 

今,夜の12時を周り,仕事もそろそろ終わりにしてブログを書いている最中。家族はみな寝ている。ふと長男の咳の音が聞こえる。「大丈夫かな」と思って部屋を覗く。そこには妻と二人の息子たちが寝ている。みんなおんなじ顔をしている,寝ている姿もそっくりだ。そんな姿を見ると「これを今は守らないとな」と思えてくる。自分がダメでも,そのダメな自分が守るべき家族がいるというのは,幸せなことだと思う。

 

ただこうした幸せの気持ちは一日中持ち続けていられるわけではない。朝起きれば長男は一緒に遊ぼうと言い,次男はインフルエンザンの後遺症か,とにかく泣き叫ぶ。朝ゆっくりするなんて時間はなくて,毎日が戦争。そして時間になったら保育園に送っていく。送り届けてから,家に帰ってすぐに仕事開始。仕事して昼ごはん食べて時計を確認すると「もうお迎えの時間!!」「やばい夕食作らないと!!」など息つく暇もない。そしてこうした日常は取引先には関係ないのだから,インフルになろうが締め切りは守ってくれと言われるのだ。

 

まさに我が家は戦争状態である。それでも寝る時,その瞬間には幸せを感じることができる。そんな日々が自分を支えている。

 

人生はとても長い。時にはこのまま人生を終わりにしたいと思うこともある。自分に絶望して何もできなくなることもある。でも,それと同じくらい,生きていく中で幸せを感じる瞬間もあるのだと思う。絶望と言うのは際限がなく,そして期間が長い。だからとても印象に残るし,いつまでも引きずる。それに対して「幸せ」は本当に一瞬だ。思い出そうと思っても思いだせないそんな一握りのもの。でもその「幸せ」は各自の人生の瞬間瞬間で訪れているんだと思う。

 

そんな瞬間,今の私であれば寝る瞬間であるけれども,日々大切にしていきたい。そして他の皆さんにもそうした瞬間が日々訪れることを祈ってやまない。さあ,私は今から寝よう。明日も長い一日だ。