いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

大企業出身者、元社長だからといってすごいわけではない

f:id:gerge0725:20170708232056j:plain

久しぶりのブログ更新。いつも何か書こうと思いつつもなかなか書く時間がなく放置してしまいました。久しぶりにブログを書くとはてなブログの書き方忘れてしまいますね。いかんです、これ。

さて完全にフリーになり、事業を始めて1年が経ちました。何とか生きています。これから事業が発展していくことを願いつつ頑張っておりますが、来年にはもっと売り上げが上がるのではないかと予想しています。今年はまだ我慢。厄年ですし。

表題の件なのですが、以下の記事にも関係と関係があります。事業をしているといろいろな人が近づいて君ですよね。しかも偉そうに。「○○企業に勤めていたから自分はすごい」「○○で社長をしていたから経営について教えてあげよう」なんて言われることが多いんですよ。

 

gerge0725.hatenablog.com

 

でもスタートアップと大企業では全然違うし、起業して社長業をしている人と雇われ社長やもともとあった会社の社長になるのは大違いなんですよね。それでまたこういう人たちの判断基準は自分たちの経験でしかありません。「○○では考えられない」「○○ではこんなことが大事だった」という話です。それでその話が今まで聞いたことがないような素晴らしい話なら良いのですが、ごく当たり前の話で、ちょっとした経営の本を読めば載っている話なんですよ。

そうした話を偉そうに話す。「すごいですね」と言ってほしいんですね。しかし、スピード感はないし、要点はズレているし、まあ困っ

  

てしまいます。だいたいスタートアップなのに大企業と同じことやって勝てるわけありませんよね。そしてそれ、他の企業がやってますよね。他の企業と同じサービスで儲かるわけないですよねと思うのですが、なぜか真似しようとするんですよね。

例えばある国に行ったら靴を履いていない人がほとんど。この現状を見て「ここでは靴は売れませんね」と思うのか、「この人たちがみんな靴を履くようになったら大もうけだ」と思うかです。「これでは売れないよ」という人たちはスタートアップできないです。

でもこういう人たちとの付き合いから学んだことがあるんです。こういう人たちが言うことの逆をやればいいんだということです。つまり彼らの考えは世の中の人たちが考えていることであり、大企業が考えていることなんですね。そことの違いを出そうとしたら、その逆をやればいいんだという結論になりました。

そして本当に逆のことをやったら売り上げが上がりました。これ面白いです。皆さんも事業を始めるなら自分で事業を始め、売り上げを伸ばした人の意見を聞いてください。それ以外の人の意見はほとんど役に立ちませんよ。

そんなことを学んだ私は今後も彼らの逆を行こうと思います。そして売上アップを目剤していきますよ!!頑張るぞ!!

 

 

逆説のスタートアップ思考 (中公新書ラクレ 578)

逆説のスタートアップ思考 (中公新書ラクレ 578)

 

  

ゼロ・トゥ・ワン 君はゼロから何を生み出せるか

ゼロ・トゥ・ワン 君はゼロから何を生み出せるか