読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

中学入試問題 鎌倉学園

国語の中学入試問題を解いた感想を載せます。

今回は平成15年鎌倉学年(1次)です。

大問は5題です。1・2・5は知識の問題です。難しくはありません。8割は正解したいところです。

3は物語文です。書きぬき問題がしっかりできるかがポイントです。

例えば

問4 ―線部2「ねころんで〜感じられた」とありますが、兵士らにそのように感じさせるのと共通の心   情を、文章中から10字以上15字以内で抜き出し、その最初と最後の3字を答えなさい。
問7 ―線部5「首のつけねまでまっかになった」とありますが、「まっかになった」と反対の状態を表し   ている部分を、文章中から10字以内で抜き出して答えなさい。
問12 ―線部10「ふりはらえぬ重み」とありますが、これに近い内容を述べている部分を文章中から1    0字以上15字以内で抜き出し、その最初と最後の3字を答えなさい。

という問題があります。問4は心情ですから、気持ちを探すこと。しかも「共通」ですから、プラスの気持ちを探します。問7は伍長(怒っている人)の状態を表していますから、反対はおっさん(怒られている人)の状態を表す言葉を探します。問12はどの「できごと」に対する気持ちかを考えて、その「できごと」の近くを探します。

4は説明文です。難しい問題ではないですか、問1のような問題はしっかりと答えられるようになりましょう。

問1 □A・Bに入ることばとして最も適切なものを考え、Aは漢字2字、Bはひらがな2字で答えなさい。

子供のころは絵の具の色をそのまま塗りつけたような原色なので、これはA的に羽を染めているに違いないと信じていたのだ、これが天然色であると知った時には驚いた。

これは逆接でつながっているのですから、「天然」の反対、「人工」が入ります。Bも同様です。

この学校は長い記述問題があるわけではないので、一問一問確実に解く必要があります。今の時期であれば、50点ぐらいとることができれば良いでしょう。 

ランキング向上にご協力ください
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村