読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

中学入試問題 山手学院

国語の中学入試問題を解いた感想を載せています。

今回は平成21年山手学院Aです。

大問は3題です。3は漢字です。

1は説明文です。これは日本の家についての説明です。ある程度の知識が必要かもしれません。ひっかかってはいけない問題は以下の選択肢です。

問2 ―線部?「西洋の家」とありますが、これが本文中で述べられた構造をしているのはなぜだと考えられますか。最もふさわしいものを選び、記号で答えなさい。

イ 西洋では、風邪をともなう雨はまったくふらないから。

問題文
「西洋の家は、外気に接する壁がいきなり屋根の軒と接していて、軒の出があまりない。日本の家はひじょうに軒下が長い。これは、日本の雨は必ず風を伴うから、家の中の程度の均等性を保つために考え出された知恵だ。」

下線部をイのように考えてしまう人がいます。気をつけましょう。

2は物語文です。選択問題は難しくありません。難しいのは以下の問題です。

問7 ―線部?「逃げ出したい気持ち」とありますが、この気持ちを「僕」は別のことばでも表現しています。その表現を7字で本文中より抜き出して答えなさい。

答えは―線部より離れてますが、「僕」の気持ちをチェックしてあれば、それを探すだけです。物語文は必ず気持ちに線を引くようにしましょう。

ランキング向上にご協力ください
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村