いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

旦那はATMだと思え?

今日は息子が出かける途中に寝てしまって目的地に着いたけど何もやることがない私です(笑)。


さて先日、旦那さんの仕事が忙しくほとんど家にいない方たちのことを妻から聞きました。


その時、ある方が


「旦那なんてATMだと思えば良いのよ」


と言ったようです。相手の奥さんは旦那さんと一緒に育児をしたいという希望を持っているようで、ATM化は避けたいようです。


実際、IT産業などはブラックと言っても良いぐらいの状態で、本当に体も心も壊してしまいます。離職率の高さからもそれが伺えるでしょう。


ただ旦那は元気で留守が良いというのもありまして、お金さえ運んでくれれば気にならないという方もいるようです。子供がいるから寂しくないのでしょう。


しかし一方でこの奥さんのように一緒に子育てしたい人もいます。そうなるとどうにも噛み合いません。また仕事と言って飲んで帰って来ると余計、その不満が募るのでしょうね。


私は一緒に子育てしている身なので、一緒にやった方が良いと思いますが、「金を稼ぐのが男の役目」と考えている人もいますし、それでうまくいっている家庭もあります。


結局、それぞれの家庭次第となるのですが、一方が不満を持ち続けている状態ではいつか爆発してしまうでしょう。


これは夫婦で話して決めるしかないでしょうね。先程の奥さんには頑張って欲しいと思います。





ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪 (文春新書)

ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪 (文春新書)