いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

何を基準に選ぶ?~保育園の選び方

質がよい保育とは

「保育園を選ばなければ。でも何を基準に」と皆さん悩むと思います。「保育の質」と言われても質が良い保育と質が悪い保育ってどう違うのかわかりませんよね。以下の本の中で保育について書かれている箇所があって,「なるほどな」と思ったのでご紹介します。見学されたときに,まずこの部分を見たらいいかと思います。

 

 

続 子どもへのまなざし

続 子どもへのまなざし

 

 

子どもたちがみんなばらばらで,まとまりがなくて始末がつかないというのは一番下手な保育ですね。子どもたちがなんとなく集まって,なにかをしているだけでも十分ではないのですね。では,みんなが先生や保母さんのいうことをきちんと聞いて,まとまっているようにみえるというのがいいかというと,それも,それほど上手な 保育ではないのです。ただ単純に,クラスの子どもたちみんなが,保母さんが望んでいるような行動をいっせいにとっているのは,10人であろうと,20人であろうと,たった1人の場合とそんなに意味はちがわないんですね。

 一番上手な保育というのは,子どもたちがおたがいに気の合った仲間をみつけて,自分たちで相談し合って,お互いにルールをつくり,あるいは新しい遊びを発見して,コミュニケーションし合いながら,行動するというのがいいのです。あっちに,ああいうかたまり,こっちに,こういうかたまりがあるという感じで行動できているのが,本当の意味で,ともに育っていることなんです。

 そういうときに,どうしても仲間に入れない子どもがいるときには,子どもたちのかたまりのなかに,「Aちゃんもいれてくれる,Bちゃんもいれてくれる」と,その子に遊びの仲間のルートをつくってあげるのが,これもまた上手な保育なんです。(81~82頁)

 

これを読んで今通わせている横浜保育室を思い浮かべてみると,「ああ,できてるな」と思うわけです。でも残念ながら,横浜保育室は0~2歳のみですから,次を探さなければなりません。次も同じような保育園を探して見学したいと思います。

 

他に保育園を選ぶ基準は?

「保育の質」というものを重視した上で,他にも何を見ればいいのか考えねばなりません。次に厚生労働省が出している保育園の選び方を紹介します。

 

よい保育施設の選び方 十か条

 

一 まずは情報収集を

・市区町村の保育担当課で、情報の収集や相談をしましょう

二 事前に見学を

・決める前に必ず施設を見学しましょう

三 見た目だけで決めないで

・キャッチフレーズ、建物の外観や壁紙がきれい、保育料が安いなど、見た目だけで決めるのはやめましょう

四 部屋の中まで入って見て

・見学のときは、必ず、子どもたちがいる保育室の中まで入らせてもらいましょう

五 子どもたちの様子を見て

・子どもたちの表情がいきいきとしているか、見てみましょう

六 保育する人の様子を見て

・保育する人の数が十分か、聞いてみましょう

・保育士の資格を持つ人がいるか、聞いてみましょう

・保育する人が笑顔で子どもたちに接しているか、見てみましょう

・保育する人の中には経験が豊かな人もいるか、見てみましょう

七 施設の様子を見て

・赤ちゃんが静かに眠れる場所があるか、また、子どもが動き回れる十分な広さがあるか、見てみましょう

・遊び道具がそろっているかを見て、また、外遊びをしているか聞いてみましょう

・陽あたりや風とおしがよいか、また、清潔か、見てみましょう

・災害のときのための避難口や避難階段があるか、見てみましょう

八 保育の方針を聞いて

・園長や保育する人から、保育の考え方や内容について、聞いてみましょう

・どんな給食が出されているか、聞いてみましょう

・連絡帳などでの家庭との連絡や参観の機会などがあるか、聞いてみましょう

九 預けはじめてからもチェックを

・預けはじめてからも、折にふれて、保育のしかたや子どもの様子を見てみましょう

十 不満や疑問は率直に

・不満や疑問があったら、すぐ相談してみましょう、誠実に対応してくれるでしょうか

http://www1.mhlw.go.jp/topics/hoiku/tp1212-1_18.html

 

これらは基本的に内容ですよね。私はこれ以上に重要なことって口コミだと思います。実際に通われている方,見学された方の情報はとても貴重です。悪い情報って紹介されることはほとんどないですからね。

 

横浜市の場合は第3者が保育所を評価していますので,申請して評価されている施設もあります。こちらはなかなか参考になります。見学する前に目を通しておいた方が良いでしょうね。ここに書かれた問題がどう変更されたかも確認してみましょう。

第三者評価結果検索

 

最後に

保育園っていろいろなところがあって,どこを選ぶか迷うことがあるとおもいますが,子供に一番合っているのはここだと親が判断するしかないでしょうね。それが一番だと思います。ただ問題は希望したところに入れないことが多いということなのです。

 

横浜の場合,第1希望~第6希望まで書けるようですが,選考の際に希望順位は関係ないようです。ですから行きたくないなら書かない,でも外れると行くところがないという状況も…。悩ましい限りです。幼稚園も視野に入れるしかないのかなと思っています。皆さんが住んでいるところはどんな状況ですか?

http://www.city.yokohama.lg.jp/kodomo/unei/kosodate/file/26nyushoannai.pdf

 

 

 

発達がわかれば子どもが見える―0歳から就学までの目からウロコの保育実践

発達がわかれば子どもが見える―0歳から就学までの目からウロコの保育実践