いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

妻,育児放棄宣言!!

息子が熱を出して保育園を休みました。その後、熱は下がったのですが、鼻づまりでうまく眠れずかなり不機嫌に。ちょっとしたことでイライラする息子に妻もついに耐えられず「私,育児放棄します」と宣言!!

 

いやあ本当にちょっとしたことで物を投げたり叫んだり,2歳児のイヤイヤ期とも重なってか,威力が倍増しています。私なんて「お父さん来ないで!!」と言われています…。

 

今は風邪も良くなってきて,昼寝がしっかりできるためか,少しまともな反応になってきましたが,これがずっと続くとキツイですね…。

 

周りのお母さん方も2歳児のイヤイヤ期に手を焼いているようです。基本的には待ち合わせの時間に間に合うことはできません。予定は予定通りいきません。かといって旦那さんは家にいないのだとか…。そんな感じでみんな叫んでいます!!

 

「もう無理です!!」

 

ただ親ですので,その後に仲直りして,気持ちを入れ替えて,またお世話するわけですね。それで毎日公園に連れて行くんです。本当に頭が下がります。我が妻も結局,息子と抱き合って仲直りという感じ。でも,また明日は辛いんですよね。

 

1歳の時には「2歳になるともっと大変だよ」と言われていましたけど,肉体的な大変さではなく,精神的な大変さなんですよね。イヤイヤ対イライラの対決です。それで,イライラの方は大人ですし親ですから我慢しなければいけないですからね。

 

こういうのは残念ながら育児を経験しないと分からないというのはあります。外から見ていたらかわいいですからね。

 

かといって子育てが終わった人も要注意で,「私はこうしてた」とか「こんなに大変じゃなかった」とか記憶っていい思い出だけが残るようで,そういう発言を頻繁にする人もいます。実の母親にそういうことを言われて,「もう実家に帰りたくない!!」と思っている人も周りにいます。

 

実際に育児をしてみたらとても大変だったという発言小町の相談もありました。

 

 現在、3ヶ月の娘を育てている32歳の新米ママです。

正直、育児がこんなに大変なものだとは想像だにしていませんでした…。

 

現在は育児休業中ですが、仕事では徹夜・終電帰宅は当たり前の環境で、海外出張も多く、外国人相手の交渉などのストレスが多い仕事もこなしてきていたので、体力・根性ともに自信はありました。

 

でも、実際に子供を育て始めてみると、子供が2ヶ月頃までは家事どころか自分の食事もままならず、洗顔すら忘れて本当に髪振り乱して生活し、24時間泣き続ける子供を抱きっぱなしで何もできない日々が続きました。

 

子供が3ヶ月になってようやく一息つけるようになりましたが、夫も頻繁に海外出張があり、毎日一人っきりで子供の面倒を見ていると、精神的にも体力的にもキツく、精も根も尽き果てます。夜中の授乳もあってまとまった睡眠もとれないので、風邪をひいてもなかなか治りません。

 

どんなに具合が悪くても決して休めず、慢性睡眠不足で24時間365日の肉体労働をする仕事って、売れっ子芸能人以外には思いつきません。今も夫は出張で不在なので、一人で頭痛に苦しみながら子供を抱いて家中を歩き回り、ようやく寝かしつけたところです。疲れすぎて食事をする気力も沸きません。自分が子供を育てるまで、子育てがこんなに大変な仕事だとは思ってもいませんでした。。。

 

私より過酷な状況で子育てされている方も沢山いらっしゃると思います。本当に頭が下がります。もちろん子供はかわいく、かけがえがないですが、正直、仕事や出張で家をあけることのできる夫をうらやましく思う気持ちもあり、4月の職場復帰が待ち遠しい思いです。専業主婦で子育てされている方々を本当に尊敬します。あー、また子供が泣いています…。先輩ママの皆さん、たった1人の子供で音を上げているこんな情けない私に励ましのお言葉をいただけませんか?

育児がこんなに辛いとは… : 妊娠・出産・育児 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 

これに対するレスは結構好意的なものが並んでいます。例えばこういうもの。

 

こんにちは。

1歳11か月と11か月の年子の母です。

ホントに育児って大変ですよね。出産前は「育児は親の思い通りにいかなくて当たり前よね~」なんて知ったようなことを言っていたのですが、本当に思い通りにいかないので、そのたびにイライラしてます・・・。

 

先輩ママには、「赤ちゃんいいなあ、私もまた欲しい!」とよく言われるのですが、「ええっ、こんなにタイヘンなモノ、欲しいの!?」って思っちゃいます。

我が家も主人の帰りが遅く、ほぼ1人でお世話をしているのですが、トピ主様はご主人が不在がちの中、よく頑張っていらっしゃると思います!

私もどうすればストレスを解消して育児を楽しめるか日々考え中なのですが、今のところは好きな甘いものを食べることくらいかな~。

 

そして、こうして小町に遊びにきて育児に関するトピを読むと、同じ気持ちでいる仲間がたくさんいるようで、とても励まされています。

4月には仕事復帰されるとのこと、それが上手く息抜きになって、育児が楽しくなるといいですね。

 

お互い、何とか頑張りましょうね!!

 

やっぱり育児が辛い人って多いんですね。でももう一人子供が欲しいと思ってしまうという不思議な面があります。息子が0歳児の時のビデオを見返すと,「かわいいねえ」という言葉しか入ってないんですね。あんなに大変だったのに…。

 

人間の記憶というのは良いものばかり残っていくのでしょうね。もう少し頑張れば今の状況も改善されていくんでしょうけど…。まずはしっかり風邪を治してほしいものです。

 

 

 

母親やめてもいいですか

母親やめてもいいですか