いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

脱社畜と正社員~それぞれの生き方

以下の記事を読みました。身内が正社員になって自慢されたことに対する感想です。

 

正社員になれました!!

 

っていう自慢の理由がわからん。

 

(省略)

 

 

でも、やっぱり周囲の目が気になるか。

まあ、これだよね。

正社員で働いてるっていうのと、契約社員で働いてるっていうのじゃ、ぜんせん響きが違うか。ましてや派遣社員なんて。

でも、周囲の目っていうのはわりと虚構。自分が作り出してるもの。案外、派遣社員になって生き生き暮らしてブログでちょっぴり有名になったよーって言ったほうが周囲の食いつきはいいよ。正社員で、大企業の名前使って仕事して愚痴こぼしてた時より。

正社員になれました!!…それで? - レールを外れてもまだ生きる - 派遣OLブログ

 

正社員は安定してるというのは昔の話という前提で話が進んでいるので,「周囲の目」というのが自慢の最大の要因になっています。

 

確かに正社員になれば安定するというのは虚構なのかもしれません。しかし,正社員に一度もなったことがない人にとっては正社員は安定ですよね?アルバイトや契約社員は契約期間があってその期間が切れて再契約をしてもらえなければ,会社を去らねばなりません。正社員よりも不利な立場であることは確かでしょう。特に年齢が高くなればなるほど,厳しい状況に置かれることは間違いありません。

 

一方で脱社畜ノマドなどフリーで働くことは賞揚されました。以下のまとめにありますが,そこには様々なデメリットがあります。安定しないというのは恐怖ですよ。会社の名前があることで仕事ができていたという面はかなりあるわけです。

 

あなたがノマドをしてはいけない、これだけの理由 - NAVER まとめ

 

それでも,脱社畜ノマドになるという選択をする人がいて,それが評価されるのと同じように,正社員になることを選択することが最適だと考える人がいてもいいわけです。

 

正社員になることで,解雇されない限り,ある程度の将来の見通しは立つわけですし,特に仕事で自己実現したいという意識がなければ,お金のための仕事と考えて,働くことを誰も非難できません。

 

 ただしこのブログ主の方は身内に対する思いをそのまま言葉にしてしまったようで,追記で反省の弁が載せられています。おそらくこのように怒ってしまうということは,この方も正社員に対して何らかの思いがあるからではないでしょうか?

 

[追記]

以下、書いたのですが……

スター頂いたので削除するのも忍びなくなってしまい……

身内が「正社員になりました」ってちょうどなってて…なんかボコボコにするような内容を書いてしまったという……なんか残念な記事だと今更気づき……

じゃあ他人なら傷つけていいのかよというようにも思い……

ブログって難しい……

なにやってるんだろ……

すみません…

 

 

でも応援するって意味で…正社員なりたてのひとも…読んで奮起してくれたらな…なんて… 

 

正社員でも契約でもノマドでもそれぞれがそれぞれに適した生き方をすればいいのですから,これで良かったと思える選択にしていくということが重要だと思いますよ。

 

 

脱社畜の働き方~会社に人生を支配されない34の思考法

脱社畜の働き方~会社に人生を支配されない34の思考法