いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

社内研修といういじめ

以前バイトしたことがある塾の話です。そこでは研修と称してブロックに属する講師全員が呼ばれて研修会が開かれていました。そこに参加するのは正社員だけではなく,時間講師も参加します。建前上,正社員だろうが,時間講師だろうが先生は先生だという理由です。それは保護者から見ればその通りで,間違っているとは思いません。

 

問題はその研修でした。研修の内容は模擬授業です。各校舎の代表が模擬授業を行ってその点数を競うというものです。

 

ほとんど新人に近い私がなぜか校舎の代表に選ばれ,授業をすることになってしまったのです…。ほんとうに悲劇でした。

 

まあ子どもと違って大人が相手なので,教材研究をしっかりしていけば大丈夫だろうと思い,内容を練り,さらに校舎内でも研修して当日に臨むことになったのです。

 

ところがそこで授業をやると,生徒役の先生が分かりませんを連発するのです。後から分かったことですが,私が質問をした先生たちは同じ校舎の先生で,自分たちの校舎の代表の先生の印象を上げようと,そんなことをやっていたようです。

 

そうとは知らず,説明の仕方が悪いと思った私はさらに説明をし,再び質問。分かりませんの繰り返し。生徒役の先生たちはにやにやしています。そんなやり取りが続いた結果,時間切れになってしまいました。当然,結果は悲惨なものに…。

 

こういうことをやってまで自分たちの校舎の先生の評価をあげようとする先生たち。いったい何なのでしょう。ちなみに自分たちの校舎の代表の先生の同じような質問には答えていたので,答えられない質問ではありません。

 

そういうのもあってこの塾は辞めたのですが,こういうことをする人たちが塾で教えていたら生徒がかわいそうだと正直思いました。最近は改善されているのかもしれませんが,これを「研修」と称することに疑問を感じずにはいられません。

 

最近,社長が射殺された王将の社内研修が話題になっていましたが,研修って何のためにするのでしょう。もちろん「研修」で最悪だったのはその会社だけでしたので,「研修」と名のつくものすべてが悪だとは思いませんが,他業種の研修ってどんな感じですか?

 

餃子の王将、絶叫「スパルタ研修」が再び話題 渡辺新社長もコーチング役務める : J-CASTニュース

 

このような「研修」を行っても能力の向上につながらないと思うのは私だけ?

 

 

社内研修が「つまらん! 」 (わが社の「つまらん! 」を変える本)

社内研修が「つまらん! 」 (わが社の「つまらん! 」を変える本)