いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

「私の失敗です」 ある保護者の告白

ある塾でバイトをしていた時のことです。その塾は本人の自主性を重視し、無理しない勉強で行ける学校を受験しようというものでした。


そういう塾ですので、厳しい雰囲気ではないのですが、受験業界では異色です。そこに通っている親御さんで、お姉さんは違う塾で受験させて、弟はこちらでという方がいました。


その理由はというと、お姉さんは中学入試で第一志望校には入ったのですが、嫌になって高校受験したからとのこと。



なぜそうなったのかというと、どうやらそのお母さんが横について厳しく指導し、無理して受験させたからだそうです。本人はそれがとても嫌だったそうです。



それを受験が終わってから告白され、お母さんも弟には違った接し方をしようと決めたようです。



その子はお姉さんとは違って、無理せず受験することができました。偏差値を比べたらお姉さんよりもかなり低かったですが、それでも本人は納得し、楽しそうに生活しています。



中学受験というのは今まで隠れていた親子間の問題が表になって現れます。そこでどうするか、

しっかりと親子で話し合って決めて欲しいものです。



ランキング向上にご協力ください
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村