いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

「しからない,せかさない,求めない」

子どもはまだ1歳6カ月ですが,eduという雑誌が好きで読んでいます。今回は以下の本を買いました。



引用
絶対に言ってはいけないしかり言葉
?○○ちゃんを見習いなさい!
?だからあなたはダメなのよ!
?いつまでやってるの!
?親に向かって何なの?
?もうやらせないからね!

正直,今後言ってしまいそうです(汗)。


また,しかった時の反応をタイプ別に分類しているページもあり今後,参考になりそうです。


他にも「待てる親になる」という項目もあります。これは勉強でもとても大切なことです。聞かれるとすぐに答えを教えたりしてしまう人が多いですが,自分で解けるまで待つという姿勢が大切です。


最後に私の好きな西野博之さんの言葉を紹介します。これを常に意識して子育てしていきたいと思います。

引用
 親としてゆるぎない確固たる自信をもつために,なによりもいちばん大事な核となるもの。それはもう1度,「生まれてきてくれてありがとう」という原点に立ち戻るということなんです。命の躍動や輝きに感謝をしたことを,祝福する気持ちを思い出してください。そのメッセージが子どもたちにきちんと伝わっていれば,なんの心配もいりません。子どもたちは自分の頭で考え,自分の足で歩き出します。
 そして,子どもがどんな失敗をしてもどんな困難にぶつかっても,失敗を喜べる親になりましょう。究極の学びは失敗のなかにあるのです。失敗を恐れ,先回りして排除してしまう子育ては,逆に子どもを生きにくくしてしまいます。「今,失敗しないでいつ失敗するの?」というぐらい腹をくくってしまいましょう。多少のことは片目をつぶって見過ごせるぐらいの”ゆる母”でいいんです。
 自分の力で,これからたくさんのことに向かっていこうとする子どもたちの可能性を,世間の目を気にしすぎてどうか潰さないでほしいと思います。

ランキング向上にご協力ください
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村