いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

新型出生前診断でどうなるの?

陽性だとどうなる? 課題は? 現状は? 新型出生前診断Q&A(産経新聞より)


障害が事前にわかるとしたらどうする?


一度は夫婦で話し合う問題だと思う。これから出生前診断が制度化されると、ますますそのような話し合いがなされるだろう。


このような制度が産み分けにつながるという批判があるが、中絶を選んだ人たちを責めることもできない。そのような苦しみを家族にのみ背負わせるのは問題だろう。


引用
Q 今後の課題は

 A 技術進歩により、あらゆる疾患が出生前に分かる検査ができる可能性がある。そうなれば、どの疾患なら検査すべきなのか、線引きが難しくなる。また、「命の選別」が進むことも懸念される。中絶を選んだ妊婦は心に大きな傷を抱えるとされ、カウンセリング体制の充実も課題だ。

本来はこのような体制とセットで制度化されなければならないはず。今後、妊娠出産を考えている人たちは不安ではなかろうか。


私たちは受けないだろうな…。障害が分かっても選択できないから…。



ランキング向上にご協力ください
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村