いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

板書ってしっかり写してる?

板書を写すことにどれだけ意味があるのでしょう?


板書を写すのは頭を整理するためにするものなので、必ずしも必要というわけではありません(国語の場合は)。


もし先生が板書するならば、小学生の場合、板書を写す時間を別に取らねばなりません。そうしないと、先生の話を聞かずにノートばかり書いて、結局頭に何も残らない状態になってしまいます。昔、小学校4年生に授業をしていて、そうなったことがあります。


私は教科書などに書き込ませるのがいいと思いますが、算数はそうはいきません。ノートをとっておかないといけない場合が多々あります。しかし、教室内のレベル差があると、ノートを書いてる子と遊んでる子が混在するようなことがあります。


そこをうまくやるのが先生の腕の見せ所ですね。授業見学した際にはそういうところも見た方がいいと思います。


先生が解説してるのに、全然聞いてない子がいる場合はうまく授業ができていないということですから。



ランキング向上にご協力ください
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村