いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

計算力と計算ミス

「計算ミスがなくなりません」


切実な問題です。ただこれを計算力の問題に結びつけてはいけない場合があります。


まずやり方が間違っている場合。


これは計算力の問題です(ただ計算ミスだと勘違いしている子供もいるので注意が必要です)。


次に途中で計算が間違っている場合。


いわゆる計算ミスです。これは計算力の問題ではなく、注意力の問題です。


こういうミスをする子供は漢字の書き間違いも多くあります。細かいところまで注意してないんですね。


こういう視点で見ていくと計算ミスは計算をたくさんやればいいとはならないことがよく分かります。


漢字と同じように正確に読んだり書いたりする練習をしてみましょう。改善が見られると思いますよ!


ランキング向上にご協力ください
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村