いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

幼稚園は定員割れでどうする幼児教育無償化

幼稚園は定員割れが多いようですね。


幼稚園 多くで定員割れ (NHK)

引用
それによりますと、定員を超えた子どもの受け入れが目立つのは私立の保育園で、ゼロ歳児から2歳児では6割の保育園が定員を超えて受け入れていて、“定員の150%を超えている”というケースも7.5%に上りました。
一方、幼稚園では定員割れが目立ち、3歳児から5歳児を預かる公立の幼稚園の9割以上、私立の8割が定員割れでした。


こういうのをどう考えるかですね。認定こども園には0歳児から預けられるのかな?では育休を3歳まで取れるようにするというのはどうする?


引用
しかし、私立の幼稚園に、保育園と幼稚園の機能を合わせて持つ「認定こども園」に移行するかどうか尋ねたところ、「条件によっては移行してもよい」と答えたのは36%にとどまりました。
調査した白梅学園大学の無藤隆教授は、「地方では少子化もあり幼稚園単独での経営は厳しい状況だ。認定こども園への移行には費用がかかるため、補助金がどうなるのか様子を見ているところが多い」と分析しています。


まず子育てをどうするかの方向性を決めて欲しいですね。それから各論に移って欲しい。そうしないとどの政策が実現されるのか全く分かりません。自民党内でしっかりまとめて欲しいですね。

ランキング向上にご協力ください
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村