いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

病院はしっかり選ぼう〜心ない医者の言葉

子どもが4カ月ぐらいの時です。我が家の息子は肌が弱く,お尻がかぶれてしまいました。新米の親ですからどうすればそれが防げるか分かりません。そこで皮膚科に行きました。すると


医者「おしりふき使ってるでしょう」

妻「はい,使ってます」

医者「そんなの使ってはダメ。お湯で洗ってあげて。ああいうのを使うようになってお尻かぶれが増えたんだよね」

妻「そうですか…」

看護婦「あと紙おむつはダメ。昔は布おむつだったんだよ。今の親は楽しすぎ。愛情がないんじゃないの?」


妻は愛情がないと言われとても落ち込んでいました。子育てが始まり,精神的にも落ち込んでいる時期でしたので大変でした。もちろんその後,違う皮膚科に行き,とても良いお医者さんにめぐり合うことができました。


子育てというのは経験者が多いので,自分の経験をもとに相手に意見をする人が多いのが現状です。子どもはそれぞれ違うという前提で接しなければなりません。特に医療従事者には気をつけてほしいものです。