読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

そろばん人気が復活しているようで

小学校の授業でやりましたけど,それ以外では使ったことはないそろばんの人気が復活しているようです。以下の日経新聞の記事で紹介されています。


復権そろばん、大阪でなぜ盛ん? 受験者数日本一


引用
大阪府豊中市の小学3年生、野中瑠々ちゃんは「玉をはじくのがおもしろい」と週に5日、珠算塾に通う。「うちは親子3代、同じ塾に通っているんです」と不動産業を営む父親の野中哲さん。「電卓はいちいち取り出すのが面倒だし、パソコンは立ち上げる時間が必要。そろばんは頭の中にあるから、すぐ計算できる。いらち(せっかち)な大阪人に一番合っている道具と違いますか」と話す。

 そろばん重視は個人に限らない。大阪発祥のパナソニックは62年以来、珠算部が活動を続ける数少ない企業。創業者の松下幸之助の「松下がいかに大をなしたとしても一商人たるの本分を忘れてはならない」との思いが創部のきっかけ。同部の活動を通じ創業者の教えを守る。

 大阪人のDNAには商人魂が脈々と息づく。大阪珠算協会の森友会長は「確かに江戸時代以降、商都として発展してきた土地柄も影響しているかもしれんね」と笑顔で返してくれた。


特に大阪で人気のようです。本当に土地柄が関係しているのかな?企業の努力の成果もあるようですが。


確かに計算が速くなるというのは良いことですけど,だから算数が得意というわけでもないですね。そこはまた別問題なので注意が必要でしょうね。



中学受験ブログが他にもたくさんありますのでご参照ください
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村