読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

一発勝負はダメですか?

ニュース

センター試験が廃止され,何回か試験を受けて一番良い成績が大学に行くようですが,本当に一発勝負は悪いのか?という疑問があります。同じ理由で小田嶋さんもこのような制度改革に疑問を持っているようです。以下,日経BPの記事です。


学力を精密に測定する(無)意味


引用
学力を精密に測定すると、生徒は優秀になるのだろうか。
私は、必ずしもそうは思わない。

 現状の、一発勝負の入試には、色々とバラつきがあったり、アナがあったりして、そういう意味では、制度的に完全なものではない。
 が、試験問題にムラがあり、実施時期や試験会場にバラつきがあり、出題範囲にアナがあることは、受験する側の生徒にとっては、希望のハシゴでもある。

 そういう抜け穴でもないと、あるタイプの生徒はとてもじゃないが、高校生活を続行できない、というふうに言い換えても良い。

 学力のある受験生にとって、入試制度に含まれる不確定要素は、忌むべきものなのであろう。
 学力において劣る学生にとっては、不確定要素こそが、唯一の希望だったりする。
 だとしたら、小さなアナは、あえて塞がずにおくのが人情というものではなかろうか。


私はセンター試験の一発勝負に敗れた方ですが,うちの弟は理系なのに国語が爆発して現役で国立大学に進学しました。その後,彼は留年したり就職できずニートになったりしてそれが良かったのかどうかは分かりませんが,そういう事例を見ると,決して一発勝負が悪いとは思えません。


むしろどういう結果になろうともそれぞれの大学でそれぞれの道を見つけていくことの方が重要であり,そういう大学がたくさん増えることが望ましいと思いますが。もちろん,大学に進学しないという選択も含めて。


そもそも就活も一発勝負ですから,あんまり大学の入口の制度をいじっても意味がないとも思います。



中学受験ブログが他にもたくさんありますのでご参照ください
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村