読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

この質問はダメ〜「式の意味が分かりません」

中学入試関連

「この式の意味が分かりません」

こんな質問を受けることがあります。でもこれは式の意味が分からないのではなく、問題の考え方が分からないから式が立てられず式の意味が分からないのです。そのため式の説明をしたところで算数の力がつきません。


そこでまず問題をどう考えるかが重要です。それを悩みながら考えることで算数の力が伸びるのです。例えば「この辺の長さを求めて体積を求めれば良いんだけどその辺の長さが出せない」となれば,辺の求めるやり方が分からないのか,そもそもその辺は求められないので,別のやり方を考えなければいけないのかの二通りがあります。


それを自分で気づけるかどうか。とても重要ですね。以下の問題集は参考になりますよ。




実はこれ、どの教科でも同じです。国語でも「解答がこれだから」と説明する子がいますが、本来は解き方が先にありますよね。国語の解説の場合,答えが先にありきのものがあるので,子供もそうなっているのかもしれません。しかし,こういう勉強の仕方は変えねばなりません。


子供の能力についてどうこう言う前にその能力を伸ばす努力をしたいものです。それが塾の仕事ですから。




ランキング向上にご協力ください。今後の更新の励みになります。よろしくお願いします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村