いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

子供の勉強時間はどれくらい?

今の小学生,中学生はどれくらい勉強しているのでしょうか?またどれくらいの人が塾に通っているのでしょうか?内閣府の調査結果について書かれているホームページを紹介します。


小6の4割、中3の5割が通塾…子ども・若者白書2013


引用
内閣府は6月18日、「平成25年度版 子ども・若者白書」を公表した。小中学生の学習状況について、小学校6年生の60.0%、中学校3年生の66.7%が平日の学校の授業時間以外に1日1時間以上勉強しており、学習塾で勉強している割合は、小学校6年生で39.1%、中学校3年生で54.5%を占めることが明らかになった。


中学生になると半数以上の生徒が塾に通っているんですね。そうしないと受験が厳しいのでしょう。

引用
 高校への進学率は、1970年代半ばには9割を超え、平成24年度には98.3%となっている。大学・短期大学への進学率は、これまで長く上昇傾向が続いていたが近年は横ばいとなっており、平成24年度の現役進学率は53.6%である。

 小中学生の学習状況について、小学校6年生の60.0%、中学校3年生の66.7%が平日の学校の授業時間以外に1日あたり1時間以上勉強している。休日には、小学校6年生の55.5%、中学校3年生の66.5%が1日あたり1時間以上勉強している。

 平日の読書時間は、「全くしない」が小学校6年生の22.3%、中学校3年生の36.3%を占める。学習塾(家庭教師含む)で勉強している割合は、小学校6年生で39.1%、中学校3年生で54.5%を占める。



読書しない人が多いですね。これは出版業界は大変でしょうね。学習塾は少子化で生徒の奪い合いでしょう。これからも業界の再編が進んでいくのでしょうね。いずれにせよ,子供たちが学習できる環境がしっかりとできるといいと思います。収入に関係なく,です。






ランキング向上にご協力ください。今後の更新の励みになります。よろしくお願いします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村