いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

不規則な生活は子供の頭を悪くする?

3歳の時に子供が不規則な生活をしていると頭が悪くなるという研究結果があるそうです。これは3歳児に限りませんね。

3歳のときに不規則な生活を送っていた子どもは将来頭が悪くなる!?:英調査(イロリオより)


引用
英ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンが1万1200人の7歳児を対象におこなった調査によると、3歳のときに就寝時間がきちんと決まっていなかった子どもは、算数や国語のテストの成績が悪く、IQも低いことがわかったそう。しかも、不規則な生活による脳への影響は男の子よりも女の子の方が大きいとか。科学者らによれば、睡眠は、起きている間に学んだ知識や新たなスキルなどを脳が吸収して定着させる必要不可欠な時間であり、特に3歳という年齢は脳の発達に極めて重要なステージなのだとか。そのため、その時期に睡眠サイクルを乱されると、生涯に渡り影響が及んでしまう可能性があるのだという。

近頃は共働きの親も増え、忙しい時間を縫って我が子との時間をつくろうとするがゆえ、子どもの睡眠時間が犠牲になるケースもあるとか。調査をおこなったイボンヌ・ケリー教授は、「毎日定時に寝ることは、家族と良質な時間を過ごすのと同じくらい子どもの発育に大切なこと」とし、決まった時間に眠る睡眠サイクルの確立の重要さを訴えている。


確かに親の都合に合わせて子供を夜起こすこともあるようですね。そういうのはやめた方が良いでしょうね。
私の周りでもお父さんの都合に合わせている人がいますが,お父さんも我慢しましょう!




ランキング向上にご協力ください。今後の更新の励みになります。よろしくお願いします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村