いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

子供がいてよかったことって何だろう

実は私達夫婦は結婚するときに子供を持たないようにしようと思っていました。その理由は自分がまともな親になれるとは思わなかったこと。子供をしっかりと育てていく自信がなかったからです。


理由は?自分の似た人間と付き合える自信がないということ,?家庭環境が悪かったので子供に対して愛情を向けられるか自信がなかったことが主なものです。


しかし,結婚してしばらくたつと子供がいても良いかなという感情が芽生えてきます。これは不思議なものですね。しかし,上記の問題は解決されていないので,本当に大丈夫かなと言うのはありましたが,勢いで子供をもとうということになり,そうしたらすぐ妊娠してしまいました(笑)


妻の方は女性として子供を持っておいた方が良いのではという気持ちにになったようです。あとで後悔するのではと。実際に森光子さんも子供は欲しかったようですから。


それで実際のところ子供を持っていたところ,思ったよりも大変です。これは正直な気持ちです。しかし,後悔よりも良かったな,もう一人ぐらいは欲しいなと思ています。その理由は家族が増えると楽しいからです。


相変わらず子育てに自信があるわけではありませんが,自分たちができない分は周りを頼ってもいいのではないかと思っています。そうやって親になっていけば良いのかと。


まだ息子は1歳11か月です。これから様々な問題も起こるでしょう。また第2子となればそれもまたさまざまな問題を引き起こすでしょう。それでも家族が増えていくことは楽しいことだと思います。まあ,今も寝ないで大騒ぎしている息子ですが…。