いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

第二子は癒し?ホント?

第二子を持った人たちが「第二子は癒しでしかない」と言っているので、我が妻も第二子いけるかもという気持ちになっています。


第二子は第一子と違って余裕もあり、現在、第一子がイヤイヤ期に突入しているため第二子が余計に可愛く感じるようです。


しかし、時が経てば第二子も成長し、イヤイヤ期に突入したら癒しでは無くなるのではないかという不安が…。子供が大きくなった主婦の方に聞くと、第二子ができたことでいろいろなことが忙しくなり家庭が崩壊しそうになって仕事辞めたと言っていました…。


フルタイムの仕事をしながら子供を育てるというのはかなり大変なようです。その方が言っていたのは大変になったのは小学校からだということ。小学校に入ると身の回りの世話ではなく、メンタル面でのケアが必要で大変になったようです。


小1クライシスというのは聞いたことがありますが、それは学童保育の問題だと思っていました。メンタル面の方が大変になってくるんですね。まあ、そういうことを言っていたら子供を持てないというのはありますが…。


結局のところ、私たちは子育てしたことがないわけですから、今後は未知数。いろいろな人に頼りながらやっていくしかない。今はそう思っています。

子どもへのまなざし

子どもへのまなざし

続 子どもへのまなざし

続 子どもへのまなざし