いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

この人は騒げば言うことを聞いてくれると思われたらしい

妻の友達は第2子を出産したのですが、上の子がイヤイヤ期で大変なようです。いつも手を焼くのが食事だそうです。


「ご飯食べない。お菓子食べる」


「お菓子ないよ」


「ぎゃあー」


これが毎日だとか。そんなのお菓子をあげていたから悪いんじゃないかと思われる方もいるでしょう。実際に育児アドバイザーに相談してもお菓子をあげるなと言われているようです。


しかし、その方の場合、旦那はほとんど家におらず、一人で二人の子育てをせねばなりません。そこでお菓子の力を使ってしまったというのを責められるでしょうか。


私は旦那がもっと家庭を大事にすべきだと思いますよ。旦那さんが言っているようです。「こいつの性格、俺にそっくりでワガママだ」と…。


子どもの心が見えなくなったら読むマンガ―育児がグイッとラクになる!ハッピーママ・コーチング

子どもの心が見えなくなったら読むマンガ―育児がグイッとラクになる!ハッピーママ・コーチング

お母さんの心がラクになる!怒らない子育て

お母さんの心がラクになる!怒らない子育て