いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

男の子は卒乳が難しいは本当か

我が家が卒乳で来たことは以前の記事で書きましたが,夜寝ない,昼寝ない時に断乳した方がいいとみんなに言われたことを思い出したので,もう少し断乳と卒乳について書きたいと思います。

卒乳できましたよ


ところでなぜ断乳が勧められるのでしょうか。それには以下の理由があります。


①保育園に預けなければならない。
②離乳食が進まない。
③夜寝ない。
④母親が病気のため治療しなければならない。
⑤第2子が欲しい,もしくは第2子を妊娠中。
⑥年齢を重ねると断乳が難しくなる。

こんなところでしょうか。我が家も断乳すると寝るようになるよと言われ,さらに男の子は卒乳難しいから断乳しないと,と言われました。我が家も場合,だんだん回数が減ってきていたので,あとは夜寝るときのおっぱいがなくなれば卒乳完成という状態でした。


我が家の卒乳の仕方に関しては先のブログの記事に書いたのでそちらを見ていただければいいのですが,授乳が3時間おきにあったときの妻の状態はとてもよくありませんでした。1歳ぐらいの時にあまりにつらそうなので断乳を考えたこともあります。ねんねトレーニングもやったことがあります。


しかし,結局のところ,難しいと思った卒乳は意外とあっさりできました。当時は卒乳なんて本当にできるのかと不安だったのに…。今,断乳よりも卒乳が勧められていますが,実際に子育てしていると卒乳ってほとんどいなくて,断乳する人が多いんですよね。だから2歳ぐらいまで授乳していると,「まだやってるの?」と言われてしまい,妻は辛そうでした。


医者などは簡単に「もうおっぱいやめてもいいんじゃないの」と言いますが,長く授乳している女性はそんなに簡単にやめられないと思います。授乳でつながっていると思える瞬間もあるようですので。


今,本当につらい方は断乳してもいいと思います。でも,断乳しても寝ない,夜泣きが続くということはあります。あまりに断乳に期待をかけすぎると,その後にがっかりするかもしれません。ただそれはそれぞれの選択ですし,それが良かったというお母さんにもたくさんあったことがありますので,断乳を選択した際は,かわいそうと思わずに自信を持って行ってください。


我が家の場合は,2歳という時期で卒乳が良かったのは,病気になった時におっぱいが使えるということです。病気になると夜,泣くことが増えますが,おっぱいがあれば大丈夫でした。2歳になると,体が丈夫になったようでほとんど病気になりません。風邪を引いたとしても普通に寝てくれます。


もし,今,断乳や卒乳を考えている方は以下のサイトが参考になるかもしれません。今,辛い方もいるかと思いますが,辛い時は辛いと叫んで,周りに助けてもらってください。意外と周りは助けてくれますよ。


子どもが可哀想!? 断乳する時期とベストな断乳方法とは?