いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

妻には分からない小学生男子のどうしようもない面白さ

id:akari1616さんのブログの記事を読みました。中学受験の塾で小学生を教えている身としては「これは言及せねばならない!!」と思ったので,記事にしたいと思います。

 

小学生男児の致命的などうしようもなさを愛せ - 明日は明日の風が吹く

 

男子と女子の違いについてあかりさんは以下のように書いています。

 

 やっぱり男の子と女の子って違うなあと思った。

 

うちには幸い(?)男の子も女の子もいて両方の違いを堪能しながら育児をすることができた。それぞれに違ってそれぞれに良い点はあるのだけれども

 

 

 

小学生(特に低学年)の男児の愛すべきどうしようもなさ。

 

男の子を持つ親御さんには、このどうしようもなさというのは

 

よくわかる感覚ではないかしら?

 

 

 

女の子しか持たない親御さんに「大変ですね」と言われながら軽く

 

憐みの目を向けられるこの感覚。(え。被害妄想ですか?)

 

 

 

だって、彼らは良く動く。むしろ無駄な動きしかしない。A地点からB地点まで最短コースの直線距離で動くことが出来ない。小山があれば登り、穴があれば飛び越え、ゴールがB地点だとすると何故かスタートのA地点まで意味もなく戻ってみたり。よく動くからなのか、人の言うことを全く聞いていない。小言なんかは右の耳から左の耳に抜けているのが可視化できるぐらいだ。人の言うことを聞いていないのとも関連するのか、動く前に予測することもしない。予測から危険を察知することをしない。男の子は経験値からしか学ばない。危ないよ。ダメだよ。と言われてもとりあえず、やってみる。

 

それで私が感じた小学生の男子と女子の違いについてですが,休み時間に消しピンして大騒ぎ。それで先生に怒られるというパターン。また,授業が始まってから「先生,トイレに言っていいですか」と。いやいや休み時間何してたの?というやり取りが繰り返される。

 

「さあテキストを出してみましょう」「先生,テキストが忘れました」「前回も忘れただろ!!」ということもよくあります。一緒に遊んでいるならいいんですけど,勉強を教える身としては「大変だあ」と思ってしまうわけです。

 

ただこの時期の男子は自分が好きなことに関してはかなり集中力を発揮します。例えば理科の昆虫だけ詳しいとか。でも受験っていうのは4教科なのでそれでは良い学校に受からないんですよね。そういう意味で中学受験において特に男子は,精神的な成長とも勝負しなければならない部分があるわけです。

 

女子の場合でも生まれた月が重要で早生まれだと不利だと言っていたお母さんもいました。でもどうしようもないでしょうけどねえ。

 

こういう勉強に関する話はここまでにして,男子の生態について紹介している記事がありましたので紹介します。皆さん自身もあてはまるところがあるのでは?

 

 ■あなたにも思い当たるところがある? 小学生男子の生態

 

男の子の子育ての日々を綴った、まきりえこさんの人気ブログをまとめた書籍『小学生男子(ダンスィ)のトリセツ』によると、小学生男子の特徴が11個、例としてあげられています。

 

(1)水たまりをよける機能は付いていない。直進が基本

 

(2)すべてのポケットになぜか砂が入っている

 

(3)学校の机のひきだしはカオス。時々、正体不明のカビた物が発見される

 

(4)傘はひっくりかえしておちょこにしなければ気がすまない

 

(5)持ち帰るプリントは、ランドセルの中でアコーディオン状に圧縮加工されている

 

(6)棒を見ると拾ってしまい、石ころを見ると蹴ってしまう

 

(7)耳は“ちくわ”で、小言はそよ風のようにスルー

 

(8)下着のシャツは、はみだしデフォルト

 

(9)ジグザグに走れば雨粒はすべてよけられると思っている

 

(10)けしカスは、資源だ! ごみじゃない! 捨てるなんてもってのほか

 

(11)凹んでも再起動は3秒後

 ランドセル時代を思い出す…懐かしの「小学生男子」生態 - Peachy - ライブドアニュース

 

私も男ですので結構当てはまるところがあります。(2)(3)(5)は小学校時代に当てはまります。外で遊びまくっていたので。また(10)も消しゴムでいろいろ作って飛ばして遊んでいましたね。まさに粘土替りです。(6)は今でもやってしまうところがあります。石ってけりたくなるものではないのかな…(女子は違うのか)。

 

今,息子を育てていますからこういう小学生になるのかな。それはそれで恐怖を感じています。特に妻は女性ですからこういう男子の生態は理解できないかも(笑)。よく説明したいと思います。

 

 

小学生男子(ダンスィ)のトリセツ

小学生男子(ダンスィ)のトリセツ