読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

婚活支援と子育て支援はどちらが出生率を押し上げるか

国が婚活支援に乗り出すという話が出ています。結婚する人を増やして子供を産む人を増やしたいとのことですが,出会いと結婚は別物,結婚しても子供を持つとは限らないなどの疑問があります。また国が婚活を支援することに自民党内からも異論の声が出ているようです。

 

 【結婚は出生率上昇のカギ】

 海外でも出生率の低下に悩む国は少なくないが、フランスでは母親への補助金や産休といった福祉政策を通じて改善され、現在1.99にまで回復している。もっとも、他国では結婚していない女性にも支援があり、日本では2%しかいない婚外子も、フランスでは56%、アメリカでも41%となっている。

 

 自民党の議員らが作る「婚活・街コン推進議員連盟」の会長である小池百合子氏は、日本の社会倫理の下ではシングルマザーになるのは困難であり、出生率を上げるには結婚を援助するのが効果的と主張する。また、女性1人が生涯に産む子供の数を2人以上に増やすという目標を設定する同議員連盟が中心となり、国が婚活パーティに財政援助をしようという動きも出てきた。

 

 しかし、出会いのための婚活パーティや街コンに国費を使うことに関しては、疑問の声もある。自民党小林史明議員は、自身のブログで、婚活イベントや街コンは、民間で十分に回るとし、予算は安心して子育てできる環境整備に使うべきで、結婚への障害となる所得や雇用の問題を解決するほうが大事だと主張している。

 国の“婚活支援”、出生率低下の歯止めとなるか? 雇用対策のほうが重要との批判も | NewSphere(ニュースフィア)

 

 

現在でも街コンってよく開催されていますよね。これを国が支援するという話ですが,出会いを支援してもそこから結婚までに至るハードルって高くないか,またわざわざ国が支援する必要があるのかという疑問は当然出てくるわけです。さらに結婚したからといって子供を持つわけでもないですよね。

(街コンに参加した人たちの感想)

流行りの【街コン】 参加してきた人達の感想まとめ - NAVER まとめ

街コン参加者の本音 - NAVER まとめ

 

それで実際にどれくらいの人が街コンに参加して結婚できたかというと3%だそうです。しかもこれ,高いんだそうです(会員登録が必要な記事です)。

 

交際に発展する確率は他の婚活手段に引けを取らない。アンケート調査では、後日デートをした人は35.2%、恋人ができた人は9.2%、結婚または婚約した人は3.4%にのぼった。結婚・婚約率は大手婚活支援会社が主催するお見合いパーティーと同水準だ。

 

 

 博報堂で婚活支援を研究する筧裕介さんは「ノリの良い広告代理店でさえ新入社員が合コンをしなくなった。若年層は自発的に他人と深いコミュニケーションを取ることが苦手。誰かが出会いの場を提供してくれる街コンは今のニーズに合っている」と話す。

f:id:gerge0725:20140323075530j:plain

http://www.nikkei.com/article/DGXNASGF2300F_T20C13A5H11A00/?df=2

 

 日本の結婚事情は以下のようになっていて職場恋愛が多いわけですね。ですので婚活支援がどれほど結婚率を押し上げ,さらに出生率を押し上げるのかに疑問があるわけです。

f:id:gerge0725:20140323080251g:plain

 http://www.ipss.go.jp/ps-doukou/j/doukou12/chapter2.html

 

また婚活支援に関してはすでに地方自治体で実績を上げているところがあります。奈良では8年で255組が結婚したそうです。

奈良県こども・子育て応援県民会議 なら出会いセンター(なら結婚応援団)

 

それで政府の目的は結婚率を上げることではなく,出生率をあげることなので,私は以前から主張していますが,子供をたくさん産みたいのに経済的に産めないとか,人手が足りなくて産めないという人に支援を拡充してたくさん子供を産んでもらうことが出生率上昇につながると思うわけです。

 

例えば第3子以降は教育費,医療費無料にして全面的に支援する。保育園・幼稚園も無条件で入れるようにする。出産祝い金を渡すなどしていくことでたくさん子供を産んでもらう。私の周りを見ていると出産に適している人と適していない人っているのではないかと思うわけですね。つわりはほとんどない。出産も一瞬だったとか(妻の知り合いは出産中に寝てしまったそうです…)。私の妻はつわりが現在もひどいので3人目という選択肢は考えられません(病院の先生がつわりがひどすぎて中絶したいという人もいると教えてくれました)。

 

ただ出産は楽でも子育てはみんな同じように大変なんですね。だから3人目は無理だと思う人もいます。こういう方たちにたくさん子供を産んでもらうのが良いと思うわけですが,みなさんはどう思いますか?

 

 

みんなでつくる子ども・子育て支援新制度

みんなでつくる子ども・子育て支援新制度