読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

結婚生活はお互いの妥協で成立する

結婚・夫婦生活

以下の記事を読みました。結婚したら著しく仕事をする時間が減ったとのことです。

結婚したら勉強できなくなった

 

結婚をするということは自分の時間を相手と共有することが増えるということ。子供ができればさらに自分の時間はなくなります。そういうことは事前に分かっているはずでなんですけどね。

 

我が親戚は子供がおらず,週末ごとにももクロのコンサートに行っております。さらにももクロがでる番組は録画。最高画質でとらないといけないらしく,頭にきた奥さんが画像の質を下げたらかなり怒ったとのこと。

 

旦那さんの友達は「奥さんが寛容ではない」と言い,奥さんの知り合いである私の妻は「旦那さんがおかしい」と言っているわけで,全く折り合うことはありません。それで奥さんは旦那さんの愛情が感じられないと言い,この夫婦は大丈夫か?となっています。

 

私の親戚に限らず結婚生活を実際にすると悩みがあるわけです。

 ■家事に関する悩み

 

・「家事の分担。掃除洗濯は相手がすると納得できないので私がしているけど、相手のほうが早く帰宅するパターンが多く、料理をして待っていてくれる頻度が高いので、奥さんとしていいのかと悩んでしまう」(30歳女性/小売店/販売職・サービス系)

・「掃除のキレイさレベルが旦那のほうが厳しいので、どれだけがんばってもなかなか認めてもらえないと聞いたときは、大変だなと思った」(29歳女性/電機/秘書・アシスタント職)

 

 

■お金に関する悩み

 

・「貯金の問題。結婚前より買えないものが増えた」(28歳女性/商社・卸/営業職)

・「生活費がキツくて交際費にまわらず、付き合いが悪くなってしまいがちと友人がぼやいていました」(27歳女性/情報・IT/技術職)

 

 

■家族に関する悩み

 

・「同居の義母について。休みに姪っ子が家に来ることも、相談なく決められた」(27歳女性/商社・卸/事務系専門職)

・「友だちが、相手の両親が2人とも体が悪く、自由に身動きが取れないため、面倒を見なければならないと悩んでいた」(27歳女性/食品・飲料/事務系専門職)

 

 

■子供に関する悩み

 

・「いつ子どもをつくるか。ほしいような、ほしくないような。でも、そんな悠長なことを言っている年齢でもないし……といまだに決心がつかず」(30歳女性/情報・IT/技術職)

・「いつ子どもをつくるか。いつまで2人で遊ぶ生活を続けていても、大丈夫なのか」(30歳女性/医療・福祉/専門職)

 

 

■旦那に対する不満!

 

・「離婚すべきかどうか。夫が不倫していて、家族を平気で裏切れる人だと知ったので。もう人として信用できないし、こんな人と暮らすと子どもがクズに育ってしまうかもしれない」(31歳女性/小売店/販売職・サービス系)

・「束縛。遊びに行きにくい」(29歳女性/商社・卸/秘書・アシスタント職)

 現実は甘くはない? 結婚生活での悩み「独身時代より買えないものが増えた」「いつ子どもをつくるか」 | 「マイナビウーマン」

 

これらの悩みは事前に話し合うことで解決できることが多そうです。でも,結婚生活に夢を見ている人ってそんなにいるの?いるのかな?でもこんなに両極端ではないよね(笑)

 

喧嘩 

◯理想:喧嘩しても一晩たてば仲直り!お互い「ゴメンね。」

☓現実:喧嘩したらお互い一歩も譲らず、一週間は口を聞かない。

 新婚さん必見!結婚後の理想と現実 - NAVER まとめ

 

さいごに

今まで全く違う人生を歩んでいた二人が生活をともにするわけですから,何らかの問題が生じるのは当然で,それに対して事前にある程度話し合っておくべきです。それで,どこまで妥協できるのか,それがとても重要です。そういうことに目をつぶっていると結婚後に問題が噴出するんでしょうね。妥協ってプラスに聞こえないかもしれませんが,夫婦関係を円滑にするプラスの言葉としていきたいものですね。

 

ビジネスパーソンのための 結婚を後悔しない50のリスト

ビジネスパーソンのための 結婚を後悔しない50のリスト