いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

子供の性別が分かったよ

f:id:gerge0725:20140607085141j:plain

久しぶりに落ち着いた気持ちで妊婦検診に行ってきました。今回は病院の中も案内してもらい,「ここで産むのか」とやっと実感できました。でもまだ予断を許さないのは確かですが。

 

5月はトキソプラズマのことで第2子の出産を楽しみにするなんて余裕もなく,名前も全く考えていませんでした。第1子の時はかなり前から男なら○○,女なら○○と決めていて,お腹の中にいる時は何て呼ぼうかと考え,その通りに呼んでいたのに…。

命と向きあった一カ月~トキソプラズマ陽性反応で - いつか朝日が昇るまで

 

ということで,今日は性別がどっちなのか先生に聞いてみました。

 

私「性別はどちらでしょう」

妻「息子が妹だって言ってるんですが」

先生「うーん。今見えたぞ!!」

 

その時のエコーがこれです。

 

f:id:gerge0725:20140602141014p:plain

 

股の間に何かが見えていますね。これがちんちんです(笑)。ということで,今回も男の子ということで,このままいけば,我が家の子供は二人とも男ということになります。息子は保育園の先生に「どっちかなあ」と聞かれて,「妹だよ」と答えていたようです。見事に外れております(笑)。きっと彼も私たちと同様,ギャンブル運はないのでしょう。

 

実は私の家族は男3兄弟。妻は女兄弟。男家族対女家族の戦いであったわけですが,我が男家族が2連勝することになりそうです。男の遺伝子強し!!妻は女の子よりも男の子育児の方が向いていると私は思っているので,これで良かったと思います。また上の子の洋服を再び使うことができるのは経済的にうれしいことです。周りでも男だったら洋服をあげると言ってくれている人もいましたから,本当に良かった。

 

ただ最近は女の子がいいという人もいるので,そういう人たちの声に負けずに「男で良かったね」と叫びたいと思います。

「女の子の方がいいよ」って結構傷つくよね - いつか朝日が昇るまで

 

男の子というのは本当に未知の生物で,未だに妻には理解できないところが多いようです。確かに変なことばかりしていますからね。うちの息子は以前にも書いたように,一人で踊っています。最近では般若心経に合わせて踊るという離れ業を見せております(笑)。

男の子は理解不能〜奥様方の悩み - いつか朝日が昇るまで

 

性別も分かったことですし,そろそろ男の名前を考えないといけません。上の子との関係も考えてどんな名前が良いのか夫婦で決めていきたいと思います。

 

今日の検診でやっと出産に向かって前向きになれた気がします。これからもまだまだいろいろあるでしょうが,一つずつ乗り越えていきたいと思います。

 

 

男の子の育て方~「結婚力」「学力」「仕事力」。0~12歳児の親が最低限しておくべきこと。~

男の子の育て方~「結婚力」「学力」「仕事力」。0~12歳児の親が最低限しておくべきこと。~