読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

公募校長と万引き問題~なぜ万引きするのか

ニュース

f:id:gerge0725:20140606132512j:plain

 

公募校長が万引きをしたというニュースが流れていて,公募校長批判に拍車がかかっています。そのような意図をもって今回の事件を批判するという立場もあるのかもしれませんが,その前に万引きの問題がなぜ起こるのかを示し,その上で公募校長の問題を考えなければならないと思います。

公募校長が万引の疑い、大阪 書類送検へ - 47NEWS(よんななニュース)

公募の大阪府立高校長、食料品を万引き容疑 書類送検へ (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

 

なぜ地位のある人間が万引きをするのでしょう。食品そのものを万引きしなければならないほど件の校長が困窮していたとは考えられません。

 

なぜ人は万引きするのか

そのような考えに至った理由は私の周りにも万引きをした人がいるからです。その理由は「寂しかったから」。急激な環境の変化に自分が取り残されて,精神不安に陥ったようです。警察にも厄介になりました。周りは「なぜそんなことをしたの?」と聞いてもその時は何も説明できません。なぜならその時は本人も理由が分からないからです。

 

しばらく経って振り返ってみると,精神的な不安が原因だったと分かるようです。子供の時に万引きや人のものを盗ってしまうと,「あの子とは付き合わない方がいい」と言われ,ますます精神的に不安な状態になる。それは本人にとってもかなりつらい状態だったようです。

 

このような事例が周りにあるので,今回もまず「なぜ万引きをするのか」について考えようと思ったわけです。犯罪心理学によれば理由は以下の4つが考えられているようです。

 

1. 生きるため

いわゆる貧困層に多いタイプの窃盗です。

生きていくための最低限の食べ物さえない彼らは、生きるために、食料品や日用品を盗みます。

そこには「盗みは仕方なかった」という、諦めの感情があります。

2. 供給型

これは、アルコール中毒や薬物中毒患者が行う窃盗/万引きです。

中毒症状であるにも関わらず手元にアルコール・薬物がない、或いは買うお金がないという場合に、依存状態を満たすためにアルコールや薬物を盗みます。

3. 強迫的窃盗

例えば心の中にストレスや鬱憤を多く蓄積していて、それが爆発した時に、窃盗犯罪を犯します。

この場合の窃盗理由は、「ストレス発散」です。

衝動的にやってしまったために、犯行後は素直に自分の行為を認め、感情を制御できなかったことに対して、激しい後悔の念に駆られます。

4. 窃盗症

これは、精神疾患の一部で、「衝動制御傷害」と呼ばれる疾患の一症状です。

このタイプの窃盗犯は、窃盗/万引き行為にスリルを感じ、犯行が成功することに快感を覚えます。

ですから、窃盗で得られるスリル・快感を求めて、何度でも犯行を繰り返します。

何故このような症状が出るかについてですが、幼少期に母親に充分に愛されなかったことが原因として挙げられ、窃盗による「戦利品」は、母親の愛情の代替品である、と言われています。

窃盗・万引き | 犯罪心理学の基礎知識

 

さらに万引きの実態を見てみると,お金を持っているが万引きをしている人が多いようです。以下の記事によればその理由は以下の通りです。

 

万引きも窃盗に他ならない。そこで思い浮かぶのが「目的物を購入するお金すら持ち合わせていなかったのだろうか」という点。これについては「所持金が無い」と回答したのは全体の約1/4。未成年はやや多めで4割近くだが、成人は2割程度でしか無く、残りの8割は手持ちに現金を持っていながら犯行に及んでいる。

 

所持金があるにも関わらず万引きをしてしまった理由としては、最多回答が「使いたくない」、次いで「余裕が無い」。後者の「余裕が無い」は「所持金そのものが無い」に近いと考えられるが、前者は多分に(少なくとも第三者から見れば)「ワガママ」に他ならない。「使えるお金はあるのだけど、タダで手に入るのならそれに越したことはない」「余裕はあるけど減らすのはイヤだ」を意味するからだ。一方で「余裕がある」のと同時に「所持金が減ることへの漠然とした、そして強いプレッシャー」が、最悪の選択肢を被疑者に選ばせてしまった可能性も考えられる。いわば精神的に弱い部分がわざわいしたということだ。

4人に3人は「お金持ってるけど、でも」… 万引きした人の所持金と心理的背景をグラフ化してみる - ガベージニュース

 

こうして見てみると「お金を使いたくない」という理由が多く,一見すると心理的な理由ではないように思えます。しかしそこには「お金をつかいたくない」から「万引きをする」に至る心理的な理由があると考えられます。前述した犯罪心理学はその名の通り,原因に関して心理的側面に重きを置いていますね。特に3はそうですし,私の周りで万引きした人はこれに当たります。

 

先ほどの記事にある警視庁の調査によれば,心理的な原因としては以下のようなグラフになるようです。

f:id:gerge0725:20140606093655g:plain

4人に3人は「お金持ってるけど、でも」… 万引きした人の所持金と心理的背景をグラフ化してみる - ガベージニュース

 

 少年では「単に欲しかった」割合が多いですが,成人になると「孤独」や「むしゃくしゃ」の割合が増えていることが分かります。社会に出て精神的なストレスを受けたことで万引きをするというケースが多いということが分かります。

 

公募校長の制度の問題はないか

こうした結果を今回の校長の件に単純に当てはめることはできませんし,実際の理由はまだ分かりませんが,「万引き」を単に責めるだけで問題を終わらせてしまうと,人を切るだけで制度的な問題はなんら解決しないで終わる可能性があります。実際に橋下市長はこの制度を継続する際に以下のように述べています。

 

民間人公募校長のトラブルについては「人物の見極めを厳格化し、適格性を欠いたら厳格に対応する改善を図り、引き続き公募制度を実施すべきだ」と再議の理由を説明した。

大阪市:校長公募「従来通り」 橋下市長「再議」で - 毎日新聞

 

しかも今回の公募校長は長野県でも校長をしていた人だそうで,単に民間から校長になった人とは違います。

 

 京田校長は日本航空を経て、平成16年4月から長野の県立高3校で校長を務めた。今年4月、府教委の校長公募に合格し、現在の枚方高校に赴任した。

大阪の公募校長が万引きか 大阪府警が書類送検へ (産経新聞) - Yahoo!ニュース

 

果たしてこれが人物の問題であり,採用を厳格化すれば解決することなのか。私自身は疑問に思いますがどうでしょうか?

  

橋下維新の落日

橋下維新の落日