読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

4月からの保育園が決まったという話

f:id:gerge0725:20140706090802j:plain

やっと長男の保育園決定の通知が来ました。今年は新子ども・子育て支援制度の下で行われたので,とても不安でした。しかも行政も申請直前までどうなるのか分かっていなかった感じです。

 

横浜市の子ども・子育て新支援制度の説明会に行ってきた - いつか朝日が昇るまで

 

 直前にはこんなトラブルもありました。いやあ,区役所に直接行ってみて良かった。

要注意!横浜市の保育所利用申請は郵送しか受付けない区もあります! - いつか朝日が昇るまで

 

さて我が長男の場合,2歳まで横浜保育室,その後認可保育所というルートになったのですが,保育園を探すのが大変という訳でありませんでした。私の知り合いは保育園に入れるために偽装離婚しなければならないので,引っ越したと言っておりましたが,横浜市はそれに比べたらマシな方です。

 

ただ我が家の場合,たまたま新設の園が出来て,しかも三歳児なのでほとんど入園できるというラッキーな状況であったんですよね。本来であれば自営業はランクが低くなってしまうので,難しかったのかもしれません。例えば今年,1歳児は新園でも激戦だと言われていました…。

 

新制度になり,今回は先に支給認定証が届いてその後でどの施設になるのかの通知が来る予定でしたが,何と同時に来ましたw。あまりにも支給認定証が届かないので,区役所に連絡したところ,2月までには届きますと言われ,届いたのは31日。確かに2月までには届いたのですが,こちらはドキドキだったんですよ…。しかも事前に届くと言ったのに同時。まあよく分かりません。

 

それでも何とか入ることができたので良かったです。長男は4月から新生活が始まります。泣かないといいんですけどね。

 

これから保育園に預けたい人へ

とにかく住む場所は大事です。どれくらいの数の保育園があるのか調べてから引っ越した方が良いです。保育園探しは子供が産まれてから始まるのではありません。そこに住む前から始まっているのです。横浜市でも区によってバラツキがあって,子供が多いところには保育園が優先的に出来ていると思います。もし分からなければ区役所に相談するのも良いでしょう。新設園の情報は特に重要ですし,自治体によって子育て支援の額も全然違います。

 

横浜の待機児童ゼロは1年だけだった~横浜の子育て事情 - いつか朝日が昇るまで

 

 

夫婦だけで育児することが難しいがゆえに住む場所が重要 - いつか朝日が昇るまで

 

 

住む場所でこんなに違う!!待機児童問題と保育士不足 - いつか朝日が昇るまで

 

またとりあえずは認可外でも自治体が認可している保育園を利用するのは良いかと思います。料金は割高になりますが,横浜保育室の場合,単願で出せば通りやすいかと思います。ただ私たちのように3歳になる時にまた別の保育園に移らないといけないですが。これから保活をする皆さんも希望の保育園に入れることを祈っております。

 

 

まるごとわかる保育園

まるごとわかる保育園

 
はじめての保育園: 保活から園生活まですべてがわかる

はじめての保育園: 保活から園生活まですべてがわかる