読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

我が家の育児はギリギリの所で進められている

f:id:gerge0725:20140530145457j:plain

 

今日、妻が昼ぐらいからお腹が痛い、気持ち悪いと倒れてしまい、おっぱいしか飲まない生後2ヶ月の次男と三歳の長男と過ごすことになった。

 
長男だけの時はつわりなども経験し慣れているが今回は初めてである。気合いがかなり入った。
 
まず次男は抱っこ。抱っこだと寝ることもあるし、騒がないのでとりあえず抱き抱えた。そして長男の相手。しかし困った事態が発生。今日は妻と出かける予定だったので、「お母さんと出かける」と言い始めたのだ。必死に説得する私。
 
「お母さんは体調悪いんだよ。今日無理すると明日も遊べないよ。だから今日は家にいよう」
「嫌だ。だってお母さんと出かけるんだもん」
 
困った、困ったぞ。さあどうしよう…。そこでダメ元で言ってみた。
 
モンスターズ・インク借りにいく?」
「行く!」(目を輝かせて)
 
モンスターズ・インクすごい。なんだこれは…。私は急いで夕食の鍋を作って出かけることにした(ちなみに味噌バター鍋を作ろうとしたが,まだバターを入れていない…)。
 
 
その間も長男は「早くモンスターズ・インク借りに行こう!!」と叫んでいた。そしてTSUTAYAで借りたのは「モンスターズ・ユニバーシティ」で2回目だ。それを持って私たちは急いで帰宅した。
 
かなりモンスターズ・インクが好きな長男であるが,一人では怖くて見られない。「お父さん,一緒に見よう」というので一緒に見る。長男はこのDVDを見て怖がらせ屋としての腕を磨き,保育園で披露しているらしい。「ガオー」とよく言っているようだ。
 
私も寝ている人形の役をさせられ,修行の相手を務めているが,長男の怖がらせ屋としての腕は日に日に上がっているようである。
 
幸いなことに妻はしばらく休んだら回復し,しばらく抱っこしていた次男にも授乳できてことなきを得たが,これが何日も続くような病気であったら,こうはいかないだろう。こうした状況は我が家だけではないだろう。みんなどうしてるんだろう…。そんなことを考えた日曜日だった。