読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか朝日が昇るまで

子育て、受験、日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんの気楽な子育て,中学受験を応援します。

男の子育児こそ旦那さんの役割が重要ではないかなという話

 

f:id:gerge0725:20141024003338j:plain

あさみん。 (id:asamin_426)さんの以下の記事を読みました。今年の12月に男児出産予定で我が家の次男と同い年になる予定ですので,いつも親近感を持ってブログを読んでいるのですが,以下の部分を読んでかなり心配してしまいました。

 

それから五月雨式に夫への不満もボコボコ出てきて。
お腹の中の子が男の子だから興味がないとか、どーでもいいとか、ぶっちゃけいらないとか言われて。
さすがに精神的に傷ついてる…。
それもあって、私が身体辛いと言っても家事の手伝いもゼロ。
夫にも良いところはあるけど、ほんと、男の子に対する風当たりが酷すぎる。
男の子なのは私のせいじゃないのに。
何だろう、男の子希望の姑が女の子を産んだお嫁さんに対するイジメのようですよ。
産まれたら変わるかな…?変わってくれなきゃ困るけど。

公園にて。&精神ボロボロ - 母になりましたが。

 

人様の旦那さんなので悪くは言えないのですが,正直「なんで?」と思ってしまったわけです。あさみんさんが選んだ旦那さんですから,もちろん良い面もあるとは思うのですが,この発言はちょっと信じられないなと思うんですよね。

 

それでちょっと調べてみたのですが,実際には「女の子の方が良い」「女の子だけが良い」という旦那さんって,そんなに多いんでしょうか。以下の統計を見ると子どもが1人の場合,女の子を欲しいという人が多いんですね。でも男性の方が男子が欲しいという割合は多くなっています。

 

f:id:gerge0725:20141124221945g:plain

 

ただこれ二人になると男1人,女1人が理想になるんですよね。

f:id:gerge0725:20141124222125g:plain

http://www.ipss.go.jp/syoushika/bunken/data/pdf/18724601.pdf

 

だからそもそも女の子だけが欲しいっていうのは統計上はかなり少数派ですし,ほとんどの人が違う性別の子どもを育てたいと思うわけですね。私の近くにもそういう方がいます。ただそれが少数派であったとしても問題は何も解決しないのは間違いありません。「あなた少数派よ」と言っても「それで?」で終わりですよね。

 

私自身も,もちろんどちらの性別でも良かったのですが,男の子の方が同じ性別なので,ある程度予測ができるから男の子の方が育てやすいかなとは思っていました。以前から二人とも男の子でも良いかなと思っていましたね。そういう意味では私も少数派です。

 

男の自分にとって女の子は未知の領域です。しかも我が家は男3人兄弟で,女の子をどう育てたらいいかなんて全く想像ができません。男であれば,自分も男だし,息子がどんなことで悩むのか,エロビデオやHな本はどういう所に隠すのかまで,分かりそうです(笑)。

 

もちろんいざ育児が始まってみると男の子であろうと女の子であろうと育児は大変な訳ですが,ちんちんがあるとそれだけで自分にも何とかできそうな気はします。まあまだ途中経過なので分かりませんし,思春期の男子は結構きついですからね。

 

妻も女の子よりも男の子の方があっているように見えたので,結果として二人目も男の子で良かったなと思うのですが,周りの人は「女の子良いよ」と言う訳です。さらに言われるのは「女の子が産まれると旦那さんデレデレだよ。かなり態度が変わるよ」と言われていて,全く想像がつかないんですよね。

 

確かに男の子育児は体力的に厳しい部分もあるわけですが,妻はとても楽しいと言っているし,私もなんかこう悪い仲間が増えたようで,面白い感じになっています。周囲にはいろいろな旦那さんがいるし,もちろん自分の娘に「かわいすぎる」と言っている方もいますが,男の子も女の子も同じように育てている家庭もあります。

 

妻が訴える男の子育児の限界 - いつか朝日が昇るまで

 

 

「うちの子はヘンタイ?」と悩むお母さんへ - いつか朝日が昇るまで

 

私も女の子を持てば自分とは違う異性を育てるという面白味を味わうことになるのでしょうけど,今は,その面白味よりも自信のなさの方が先に来てしまうんですよね。まあ女の子育児に関しては男の子二人の育児になる予定なので,この先も体験できないので,何とも言えないわけですが。

 

それで,妻がある子育ての会合に出た際,妻以外は全員が女の子の母親で,妻だけが男の子育児をしていたのですが,そこで妻が男の子の育児の不安を口にした時に,他の奥さんが旦那から見たら娘は異性だよねと気づいて,そこから話が盛り上がったと聞いたことがあります。やっぱり異性って難しいところがあるとは思うんですよね。だから男の子育児って旦那さんの役割がとても大切だと思うんです。女性には分からない所がたくさんあるのだから,奥さんの方がもっと不安ではないかなあ。

 

だから,あさみんさんの旦那さんも同性として男の子育児に積極的に参加して,奥さんを助けてあげてほしいんですよね。あの男子のおかしさは男性にしか分からない部分がありますから。「男の子のことはよく分からないからお願いね。」と妻はよく言います。そうやって旦那さんに言ってみるのも手かなと思いました。何事も無く,出産育児と進んでいかれることを祈っております。

 

  

息子育てが楽しくなる!男の子あるある (実用単行本)

息子育てが楽しくなる!男の子あるある (実用単行本)

 
男の子のしつけに悩んだら読む本

男の子のしつけに悩んだら読む本